スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【宇宙】わずか240歳の「中性子星」を発見! これぞホントのベビースター

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
1: なんかれ 2020/06/21(日) 18:40:08.17 ID:CAP_USER
→わずか240歳の中性子星が、1万6000光年先に発見される
→しかも、この中性子星は、極端に強力な磁場を持つ「マグネター」と判明
→3000個見つかっている中性子星の中で、マグネターに該当するのは31個

今年3月、地球から「いて座」方向に1万6000光年離れた場所で、中性子星が新たに見つかりました。

この中性子星は、NASA(アメリカ航空宇宙局)の宇宙望遠鏡「ニール・ゲーレルス・スウィフト」により発見され、「Swift J1818.0-1607」と命名されています。

さらに、その後の追観測の結果、中性子星は誕生後わずか240年しか経っていないことが判明したのです。

人と比べるとかなりの長寿ですが、数千万〜数億年が当たり前な星からすると、まだ生まれたてホヤホヤ。

これぞホントの「ベビースター」でしょう。
no title

■若いだけでなく、貴重な「マグネター」だった!

中性子星は、質量の大きな星が超新星爆発を起こした後に残る天体です。

直径は15〜30キロと小さいですが、大型天体が放つ光と同等の明るさを持ちます。

そして最大の特徴は、宇宙空間でブラックホールに次ぐ超高密度を誇ることです。

今回見つかった中性子星は、質量が太陽の2倍もあるのに、サイズは太陽の1兆分の1しかありません。

そこに質量のすべてが詰め込まれているのですから、かなりの高密度です。

驚くのはそれだけでなく、この中性子星はなんと、きわめて貴重な「マグネター」だったのです。

マグネターとは、中性子星の中でも極端に強力な磁場を持つ天体のことで、超新星爆発を起こす星の10個に1個がマグネターになると言われています。

その磁場は、一般的な中性子星の1000倍、地球の数百万倍に上ります。

しかし、実際に見つかったマグネターの数は少なく、3000個以上見つかっている中性子星の中で、わずか31個しかありません。

しかも、今回の中性子星は、既知のマグネターの中で最も若く、誕生後まもない状態での観察ができると期待されています。

これまでの研究によると、マグネターはX線に加え、微弱な光である「電波線」や宇宙で最もエネルギーの強い光の「ガンマ線」も放つことが分かっています。

マグネターは若いときに最も活動的であり、経年ごとに物理的性質やふるまいを変化させます。

そのため、今回のような若いマグネターは、その形成および成長過程を解き明かすのに大変役立つでしょう。

わずか240歳の「中性子星」を発見! これぞホントのベビースター | ナゾロジー
point わずか240歳の中性子星が、1万6000光年先に発見される しかも、この中性子星は、極端に強力な磁場を持つ「マグネター」と判明 3000...

9: なんかれ 2020/06/21(日) 19:11:31.07 ID:9ZEQwBxe
>>1
ということは、1万6千240歳ということか
しかし今地球から見えているのは240年しかたっていないのだから
本体が明日、地球から見える場所に現れてもおかしくないわけだ!!

星がその場所にとどまって居る事無いはずだからなー!!
確か地球と太陽の距離は約光速で8分らしい
月は38万KMで約1秒だ。

太陽隠蔽同期軌道で地球に接近する星は地球から見えない!!
もしそういう星があれば、地球人が気づくのは8分前程度になる可能性は0では無いらしい
しかしぶつかる確率はほぼ0に近いかも知れない。

しかし離れた距離どうやって計算してんだろうなー??誤差は大きそうにも思える!!

14: なんかれ 2020/06/21(日) 19:30:06.43 ID:kKghYeq6
>>9
どっぷらー効果
35: なんかれ 2020/06/21(日) 22:21:59.88 ID:3XkaGnKV
>>1
星の一生が何十億年、あるいはそれ以上とされる物もあるなかで、わずか数百年の星が見つかる
これは観測が根本的に間違っているか、さもなくば、宇宙や星に関するタイムスケールが根本的に誤ってる事を示すものだ
77: なんかれ 2020/06/22(月) 20:32:44.96 ID:5XIHZ+dj
>>1
質量が太陽の2倍て中性子星になる条件だと小さすぎるんじゃ?
どこかの誰かに作られたものとか?
78: なんかれ 2020/06/22(月) 20:34:20.09 ID:4A5JjugJ
>>77
爆発した残りが太陽の二倍
2: なんかれ 2020/06/21(日) 18:41:50.75 ID:xtpJh0H3
これって現実には1万6000年既に立ってるってこと?
3: なんかれ 2020/06/21(日) 18:46:16.44 ID:AtlTIMcE
>>2
もちろんその通りです(´ー`)
72: なんかれ 2020/06/22(月) 12:08:27.21 ID:fCtYBMaO
>>2
それは絶対空間、絶対時間の考え方
普段の生活してる感覚ではわかりやすいが
宇宙規模に適用すると破綻する典型
74: なんかれ 2020/06/22(月) 19:07:58.62 ID:OFNuMblB
>>72
そーじゃないと時間や距離の概念で説明できやんで、重力やその他の条件によって光の速さが一定ではない場合は、どうやってその大きさや長さを表現するんだ?
76: なんかれ 2020/06/22(月) 20:30:38.52 ID:la/FsKDl
>>74
真空における光の速度が一定でない空間が存在したら相対性理論が破綻する
光速が一定だからこそ物差しとして使える
重力やその他の条件で変化する物差しで大きさや距離を表現してなんになるんだ?
80: なんかれ 2020/06/22(月) 20:44:12.69 ID:a9L8Ae38
>>76
光速度一定の法則はあくまでも真空中で成り立つ話だぞ
93: なんかれ 2020/06/23(火) 07:41:35.09 ID:9tJy8Hxz
>>76
光速度が一定になるように時間の方が調整されるので問題は無いんちゃう?よう知らんけど。
82: なんかれ 2020/06/22(月) 21:02:39.18 ID:lEhO6Aal
>>2
1万6000年前
チタマ( ´∀`)………………………………オギャー \(^o^)/オギャー ←240歳
現在
チタマ(°▽°)ハケーン!…………………………(^ν^)←1万6240歳

こうですか?( ・᷄ὢ・᷅ )

8: なんかれ 2020/06/21(日) 19:01:17.56 ID:DdN/wcmP
星が一つ 暗い宇宙に 産まれた
12: なんかれ 2020/06/21(日) 19:24:24.93 ID:UhGVUZ1s
どうやって240歳と断定したんだ?
240年前に超新星の記録があってそのあたりを探したら見つかったとかならわかるが
43: なんかれ 2020/06/21(日) 23:17:33.04 ID:9xO5yaFl
>>12
そらそうでしょ
厳密だよ
13: なんかれ 2020/06/21(日) 19:28:11.13 ID:N3uXjPlZ
240歳って生まれたてホヤホヤだなw
人間で言ったら、生まれて1秒後くらいかな
16: なんかれ 2020/06/21(日) 19:33:29.01 ID:/IdY8GdR
>超新星爆発を起こす星の10個に1個がマグネターになると言われています。

>実際に見つかったマグネターの数は少なく、3000個以上見つかっている中性子星の中で、わずか31個しかありません。

これどういう事?

63: なんかれ 2020/06/22(月) 01:01:25.73 ID:yRLwbwMZ
>>16
マグネターかどうか確認するのが難しい、ってことじゃね?
極が地球を向いてなければ、放射してるものもあんまり飛んでこないし
19: なんかれ 2020/06/21(日) 20:00:05.47 ID:y6rygUeA
>大型天体が放つ光と同等の明るさを持ちます。
どうして光るのか? 教えて、詳しい人
26: なんかれ 2020/06/21(日) 20:52:54.91 ID:ldardZ06
>>19 予熱じゃね? 多分…
28: なんかれ 2020/06/21(日) 21:05:43.63 ID:e7/yTsWI
>>19
電子が残ってるってことだな
39: なんかれ 2020/06/21(日) 22:29:47.44 ID:95suGIVM
>>19
中性子星と言っても、表面には原子の層があるし、周囲には原子やプラズマのガスがある

中性子星はガンマ線(天文学で言うX線)から電波まで幅広いエネルギーの光子を放出してて、プラズマ発光、蛍光、燐光、黒体放射etc様々な原理で周囲のガスを光らせる

24: なんかれ 2020/06/21(日) 20:29:38.83 ID:5GN1vo9V
BABYかと思ったら、BBAだったでござる。

っていうオチは勘弁。

25: なんかれ 2020/06/21(日) 20:52:04.88 ID:Qcul8Ga2
中性子星って生まれたてというより
死にたてホヤホヤじゃないん?
30: なんかれ 2020/06/21(日) 21:16:16.37 ID:2rPNckZ8
240年前といったら1780年
アメリカ独立戦争の頃だな
31: なんかれ 2020/06/21(日) 21:20:25.25 ID:kjjRFyae
240年は人生に置き換えると
生後1秒未満だな
32: なんかれ 2020/06/21(日) 21:33:15.20 ID:2rPNckZ8
その辺りの年に超新星爆発の記録無いみたいだね
過去2000年間で記録は8回だけらしい
実際の爆発は桁違いにずっと多いらしいけど
33: なんかれ 2020/06/21(日) 21:57:08.93 ID:wsTnSH+f
240年しかたってないってどうやって調べたんだろう
36: なんかれ 2020/06/21(日) 22:23:19.09 ID:N8qrPbIE
>わずか240歳の中性子星が、1万6000光年先に発見される

じゃあ今16240歳だろ、ってツッコミは無し?

40: なんかれ 2020/06/21(日) 22:32:53.43 ID:E0RiowOW
>>36
16000歳じゃね
誕生年は15760年
41: なんかれ 2020/06/21(日) 22:48:07.02 ID:7AckqT/t
3000個中31個しかマグネターじゃないのに10個に1個がマグネターになるって変じゃない
それともマグネターは経年劣化してやがて普通の中性子性になってしまうということか
47: なんかれ 2020/06/21(日) 23:51:30.04 ID:ILYEQM6C
>>41
経年劣化っつーか強力な磁場を起こしてる原因の一つが猛烈な自転
しかし強烈な磁場によって星震をお越してしまう
その星震によって自転速度がどんどん遅くなり磁場も消失してしまう
磁場を保っていられるのは大体一万年程度と見積もられている
だから元マグネターだった中性子星が含まれてるんじゃないかな?
44: なんかれ 2020/06/21(日) 23:17:37.39 ID:yKJB6QcV
宇宙はすげー星だらけでなにがなんだかもわからんけど
地球がほぼ何事もなく人類が繁栄できてるってすげーことだよな

と、思ったけど宇宙の感覚からしたら人類の歴史なんて物凄く
短くて取るに足らないもんなのだろうけど。

49: なんかれ 2020/06/21(日) 23:53:17.96 ID:vf9z8FrO
ほかのスレでアクシオン発見とかいってたけどマグネターだとアクシオンがガンガン光子に変換されてアクシオン冷却起きるんかな。それとも、そもそも縮退してるからエネルギー持ち出せん?
50: なんかれ 2020/06/21(日) 23:55:12.57 ID:0cIfoj7J
これは宇宙人が制作したマイクロブラックホールの失敗作だな
56: なんかれ 2020/06/22(月) 00:27:37.85 ID:W4PMIhsM
超新星爆発してまだ240年しか経ってないってことは
まだ爆発したてで元の赤色巨星の残骸やガスが濃密に
残ってんじゃねーの? よく中心部にある中性子星など
観測できたもんだよなあ。
69: なんかれ 2020/06/22(月) 08:28:02.76 ID:FqOKQECT
やっぱ中性子星って光ってるんだ
70: なんかれ 2020/06/22(月) 08:36:48.39 ID:Pzqlea87
地球から240光年先の光を捕らえれば生まれた時の様子がわかる

引用元: http://2chspa.com/thread/scienceplus/1592732408

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
なんかあれをフォローする
スポンサーリンク
なんかれちゃんねる2

コメント

スポンサーリンク

アンテナサイト新着一覧

にゅうもす
キタコレ(゚∀゚)!!
にゅうぷる