スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【判明】海の殺し屋”イモガイ”の「毒」が人間の糖尿病に効果あり! 毒薬変じて薬となる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
1: なんかれ 2020/06/03(水) 17:17:03.27 ID:CAP_USER
→アンボイナガイは特殊なインスリンを毒として使用する
→毒インスリンは即効性があり極めて強力
→毒インスリンの持つ即効性を取り入れたハイブリッドインスリンは人間にも優れた効果を発揮する

アンボイナガイ(イモガイ科)は、狩りで強力な毒を使う「海の殺し屋」として知られています。
no title

アンボイナガイの分泌する毒の正体は強力なインスリンであり、その毒インスリンに触れた小魚は低血糖のショックを起こして気絶してしまうのです。

そして気絶した小魚は、アンボイナガイによってゆっくりと丸呑みにされます。
no title

2015年にこの毒インスリンの存在が発見されてから、研究者たちは、この強力な毒インスリンを人間の糖尿病治療に役立てないか考えてきました。

そして今回の研究によって、毒インスリンと人間のインスリンを合成したハイブリッドインスリンが作成され、ついにその目的を達成。この新しいインスリンは、毒のもつ即効性と人間に対する高い親和性を併せ持ち、優れた血糖低下作用を示したとのこと。

しかしハイブリッドといっても、合成の方法は様々です。

研究者たちはどのような方法で毒を薬に変えたのでしょうか?

■インスリンが毒になる仕組み

人間の体の中で働くインスリンは通常、凝集された状態ですい臓に保管されています。
no title

そして血糖値の上昇を確認すると、凝集体から一つ一つ、インスリンが離れていき、血糖値を下げていきます。

しかしこの凝集状態からの分離プロセスには1時間ほどの時間がかかることが知られており、食後の急速な血糖上昇にしばしば対応できません。

一方、小魚狩りに使われる毒インスリンは、通常のインスリンに比べて非常に小さな構造をしていることが知られており、凝集体を作らず、小魚のエラから侵入すると即座に低血糖を誘発させます。

この強力な即効性のお陰で、インスリンは毒として機能することができるのです。

小魚専用だった毒インスリンを改造してヒトでの効果をもたせる

■小魚専用だった毒インスリンを改造してヒトでの効果をもたせる

ただ残念なことに、アンボイナガイから毒インスリンを抽出しても、直ぐには人間には使えませんでした。
no title

アンボイナガイの毒インスリンは獲物である小魚に対して効き目を発生させるように特化して作られており、人間に対する効果は限定的だったからです。

そこで研究者は、毒インスリンの効能部位を切り取り、人間のインスリンから凝集能力を奪ったものに結合させた、毒インスリンと人間のインスリンのハイブリッドインスリンを作りました。

このハイブリッドインスリンは、ミニインスリンと名付けられ、ラットを使った実験において、通常の人間のインスリンと同じレベルの血糖低下作用を、より短時間で発揮できたとのこと。

研究チームのChou氏は「ミニインスリンは既存のインスリンに比べて小さいため合成が容易であるだけでなく強力で即効性がある」と述べ、新世代の糖尿病治療薬になると期待をにじませました。

また今回の研究は、思いもよらない生物が、人類の主要な疾患の治療薬を提供してくれることを示しました。

このことは人類が、生物の種の保存の重要性を再考するきっかけになるかもしれません。

今どこかでひっそりと絶滅した生物が、私たちの未来を救う生物だった可能性も十分に考えられるのです。

研究結果はアメリカ、ユタ大学のXiaochun Xiong氏らによってまとめられ、6月1日に学術雑誌「Nature Structural&Molecular Biology」に掲載されました。

A structurally minimized yet fully active insulin based on cone-snail venom insulin principles
https://www.nature.com/articles/s41594-020-0430-8

海の殺し屋”イモガイ”の「毒」が人間の糖尿病に効果あり! 毒薬変じて薬となる | ナゾロジー
point アンボイナガイは特殊なインスリンを毒として使用する 毒インスリンは即効性があり極めて強力 毒インスリンの持つ即効性を取り入れたハイブリッ...

24: なんかれ 2020/06/03(水) 19:36:14.98 ID:tnCzN01+
>>1
今度はイモガイが乱獲で絶滅するん?
28: なんかれ 2020/06/03(水) 19:54:03.77 ID:jvU3ijsx
>>1
小魚に高濃度インシュリンが入ると糖新生が大量に行われて血中のグルコースいっきに消費さえるのか?
(糖新生:解糖系の逆。グルコースなどからATP生成しておくやつ)
35: なんかれ 2020/06/03(水) 21:14:23.30 ID:MuaHQAKE
>>28
>糖新生:解糖系の逆。グルコースなどからATP生成しておくやつ
糖新生は解糖系の逆なのは確かですがピルビン酸などからグルコースを作るやつです
4: なんかれ 2020/06/03(水) 17:33:08.48 ID:SwEHmE1Z
茹でて酢味噌かなんかつけて食うとうまい
5: なんかれ 2020/06/03(水) 17:38:38.63 ID:BHkISE/k
アン ボイナイガイ
アンボ イナイガイ
アンポイ ナイガイ
アンボイナ イガイ
どこで区切るの?
12: なんかれ 2020/06/03(水) 18:20:22.90 ID:HX8Nomzg
>>5
アンボイナ ガイ
アンボイナ貝

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%A2%E3%B3%E3%9C%E3%A4%E3%8A
アンボイナ
アンボン – インドネシア東部、アンボン島にある都市。

インドネシア東部のアンボン島という島は、昔から香料のナツメグや、同じ植物の
仮種皮であるメースが取れることで有名だった
そしてそこに各国が進出していた

そんな訳でそういった南の国の海にいる特徴的な美しい、しかし猛毒の毒針を持つ貝に対して
アンボイナの名前を付けるのは、まあある時期の日本人にとって
十分にあり得た、って事かなあ

別に沖縄でも台湾でもフィリピンでもタイでもいるんだけどw

6: なんかれ 2020/06/03(水) 17:42:09.93 ID:SpX3/1Bk
海辺で見かけるこういうきれいな貝殻ってそんな殺し屋貝だったのか
no title
23: なんかれ 2020/06/03(水) 19:25:22.07 ID:aEf8XFh+
>>6
実際、イモガイの貝殻を収集してる
人もいるとか。
ソースはwiki。
9: なんかれ 2020/06/03(水) 17:51:18.42 ID:my7L3Ank
そのままでは人間に効かないというのを
鵜呑みにするなよ
人間によく効く種類もあるからな
10: なんかれ 2020/06/03(水) 17:57:47.62 ID:MuaHQAKE
>>9
こいつらの毒って、どんな生物にも効くように
ちょっとずつ構造が違うものが数百種類入ったカクテルだからね
11: なんかれ 2020/06/03(水) 18:10:11.39 ID:u3biXCRy
>期待をにじませました

うーーーーーん100年くらい先になりそうね

13: なんかれ 2020/06/03(水) 18:22:17.61 ID:eRhkv9ba
小魚が低血糖になるのが驚き。
14: なんかれ 2020/06/03(水) 18:24:24.80 ID:oPx9bJLY
結局インスリン
15: なんかれ 2020/06/03(水) 18:31:16.45 ID:FH3RGD73
研究者が苦労して糖尿病が改善しても、当の病人がこの薬さえあればもっと酒呑んで糖質とれるぜ~ってなるだけな気がする。
25: なんかれ 2020/06/03(水) 19:41:50.25 ID:LpIM2XAB
>>15
それで良いじゃん
16: なんかれ 2020/06/03(水) 18:39:30.94 ID:u3wFMjzv
俺腹筋するわw
19: なんかれ 2020/06/03(水) 19:03:57.75 ID:xpDxGhpn
記憶喪失性貝毒は
脳細胞の異常興奮により海馬が破壊され、
最悪の場合には健忘を起こし死に至るんやで
20: なんかれ 2020/06/03(水) 19:15:13.91 ID:Xgr3pkhc
一寸刺されて来る!
21: なんかれ 2020/06/03(水) 19:17:47.30 ID:xpDxGhpn
マイトトキシンは海産毒素の一種やで。
タンパク質やペプチドなどの高分子を除き、
構造式が判明している最大の天然有機化合物やで。
組成式はC164H256O68S2Na2、分子量は3422。
海産毒素として最も毒性が強いと考えられているんやで。
27: なんかれ 2020/06/03(水) 19:51:05.53 ID:kuPavK3z
ちょっとイモガイ掘ってくる
30: なんかれ 2020/06/03(水) 20:35:42.16 ID:MODHFHww
何だよベータ細胞を増やしてくれるのかと期待したのに
34: なんかれ 2020/06/03(水) 20:59:59.59 ID:xz/NBUXU
イモガイ焼酎とか売り出したらいいんじゃね
36: なんかれ 2020/06/03(水) 21:15:29.95 ID:wQQJZgS3
大麦毎朝食べれば良い 血糖値下がるよ
39: なんかれ 2020/06/03(水) 21:49:00.62 ID:kYElkcdh
人体のインシュリンは、急に効かないでじわじわと作用するように最適化して
現在に至ったものだ。それを急激に利くようなものにすれば、身体にショックを
与えてきっと良くない作用をもたらすだろう。ジャンキーが麻薬をバーンと
うっているうちに、効きがドンドン悪くなるように。急激に跳ね上がると
薬剤耐性が出来てくるのも早いのではないか?
40: なんかれ 2020/06/03(水) 23:01:09.29 ID:B5zrv1n7
>>39
早く効く必要があるってことは
これ急性高血糖症みたいなのに使う薬用の話じゃねーのかな
42: なんかれ 2020/06/03(水) 23:36:35.78 ID:iJSR+1xO
低血糖で意識を奪ってたのかw
43: なんかれ 2020/06/03(水) 23:43:05.36 ID:Q2qxhfLS
イモガイって刺されたら致死率75%だろ?沖縄ではハブ貝と呼ばれてるし
獲物に狙って毒を撃ってくるからこちらが何もしなくても足の近くにいただけで
攻撃される可能性があるのが恐ろしい

引用元: http://2chspa.com/thread/scienceplus/1591172223

スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク
なんかあれをフォローする
スポンサーリンク
なんかれちゃんねる2

コメント

スポンサーリンク

アンテナサイト新着一覧

にゅうもす
キタコレ(゚∀゚)!!
にゅうぷる