スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【考古学】ストーンヘンジ周辺で「巨大シャフト群」を発見! 何の目的で建てられたのかナゾが深まる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
1: なんかれ 2020/06/23(火) 18:11:50.34 ID:CAP_USER
世界でも屈指の地名度を誇るイギリスの遺跡「ストーンヘンジ」。

そこから北東に約3キロ離れた地点で、謎の巨大シャフト群が発見されました。

シャフト群は、新石器時代の土塁である「ダーリントン・ウォール」を取り巻くようにして並んでおり、目的や用途は不明です。
no title

研究主任のヴィンス・ガフニー氏(英・ブラッドフォード大学)は「ストーンヘンジ周囲はすでに調べ尽くされたと思っていたので、今回の発見は驚くべきこと」と話します。

しかも、シャフト群がつくる環状の直径は2キロに達し、国内で見つかった先史時代の遺跡としては史上最大とのことです。

一体、何の目的でつくられたのでしょうか。
no title

■環状に並べられたシャフト群

遺跡は、イギリスの複数の大学が参加する共同チーム「Stonehenge Hidden Landscape Project (SHLP)」により発見されました。

今回の発掘は、直接的な手作業ではなく、地中レーザー探査などを用いたリモートセンシング技術が使われています。

シャフトは、地中を掘ってつくられており、それぞれ直径10メートル、深さ5メートルもあります。それらがダーリントン・ウォールを中心にして、直径2キロの環状をつくっていました。

シャフト内の堆積物を調べた結果、建設年代は約4500年前と特定されています。

シャフトは全部で20個見つかっていますが、まだ10以上のシャフトが地中に隠されているとのことです。

ガフニー氏は「シャフトと環状のサイズはイギリスで前例がなく、ストーンヘンジ周囲の謎を再び深めることになった」と話します。
no title

■何のためにつくられた?

シャフト群の目的や機能について断定できる答えはまだありません。それでも研究チームは、いくつかのヒントをもとに推測しています。

まず、ストーンヘンジが「死者」と結びついていた場所なのに対し、シャフトの中心にあるダーリントン・ウォールは、ストーンヘンジの建設者が生活する「生者」の場所として知られていました。

このことから、環状に並んだシャフト群は「両者との聖域を区別するための境界線として使われたのではないか」と予測されます。

ストーンヘンジ/Credit: ancient-origins
この他の説として、ガフニー氏は「ストーンヘンジのような巨石群は、主に太陽や月の動きを考慮してつくられるため、環状のシャフト群も天文学に関連している可能性が高い」と指摘しました。

いずれの目的にせよ、シャフト群がこれまでにない規模や方法であることは間違いありません。また、当時の建設技術を考えれば、膨大な時間と労働力がかかったことは確かでしょう。

今回の発見により、新石器時代の文化や信仰について、歴史理解の刷新が求められるかもしれません。

研究の詳細は、「Internet Archaeology」に掲載されています。

A Massive, Late Neolithic Pit Structure associated with Durrington Walls Henge
https://intarch.ac.uk/journal/issue55/4/

ストーンヘンジ周辺で「巨大シャフト群」を発見! 何の目的で建てられたのかナゾが深まる | ナゾロジー
世界でも屈指の地名度を誇るイギリスの遺跡「ストーンヘンジ」。 そこから北東に約3キロ離れた地点で、謎の巨大シャフト群が発見されました。 シャフト群は...

19: なんかれ 2020/06/23(火) 19:01:07.85 ID:pyLYpN1C
>>1
何の目的でって・・・そらお前ぇ、
切り出したストーンサークルを運ぶためだっぺよぉ
他に何があるんだ
4: なんかれ 2020/06/23(火) 18:24:04.81 ID:aJoNHLJs
札幌の時計台に匹敵するガッカリ名物それがストーンヘンジなのだ
8: なんかれ 2020/06/23(火) 18:29:53.26 ID:gblc721+
古代出雲大社に匹敵するものなの?
21: なんかれ 2020/06/23(火) 19:03:45.46 ID:X4ujPxOa
>>8
それよりでかいな
9: なんかれ 2020/06/23(火) 18:41:12.02 ID:08d6vjrI
ストーンヘンジを作った人々は
今イギリスにいるアングロ人とサクソン人に
根絶やしにして滅ぼされた
これほど苛烈な侵略は人類史上ない
27: なんかれ 2020/06/23(火) 20:30:11.82 ID:JueZc5ms
>>9
どこが根絶やしなんだよ
ケルト人は今も居るだろ
48: なんかれ 2020/06/23(火) 23:46:47.68 ID:XH/PQZSb
>>27
ストーンヘンジを作った人達は
ケルトとは異なる民族と
どこかで見た気がする
49: なんかれ 2020/06/23(火) 23:48:13.73 ID:uSDHoLc+
>>48
「ケルト」は民族ではなく共通な文化と言語を持ってるが遺伝子では雑多な集団というのが最近の解釈
11: なんかれ 2020/06/23(火) 18:42:03.51 ID:TyiLdaMh
目の錯覚じゃね?
13: なんかれ 2020/06/23(火) 18:49:33.50 ID:6JZczXxq
シャフトシャフト言ってるけど、それがどんな物なのかこの記事読んでも全然分からん
書いた奴バカなのか
15: なんかれ 2020/06/23(火) 18:54:48.86 ID:mcELJ0OH
シャフトって竪穴の事だっけ?
18: なんかれ 2020/06/23(火) 18:58:51.65 ID:IhWojZWV
目的はわからんが、作った奴はストーン変人
20: なんかれ 2020/06/23(火) 19:01:54.16 ID:X4ujPxOa
直径10m、深さ5m
くぼみって感じじゃね

それが直径2kmに30個以上ってどんだけ大規模なんだよ

34: なんかれ 2020/06/23(火) 22:19:24.10 ID:LOQBDzJP
>>20
ああ、そうか、ストーン・ヘンジは囮で
そのシャフトは実は落とし穴だな
巨人のためのブービートラップやろか?
22: なんかれ 2020/06/23(火) 19:09:51.67 ID:/tQcUAaV
ミステリーサークルを生み出した国だしな
24: なんかれ 2020/06/23(火) 19:20:37.58 ID:Jus846wn
もう少し南東に行くとポートンダウン毒ガス研究所がある
25: なんかれ 2020/06/23(火) 19:20:55.66 ID:SmYNXRRq
あれはUFOの着陸跡だろ
30: なんかれ 2020/06/23(火) 21:19:56.68 ID:uSDHoLc+
ダーリントンウォールズというのはストーンヘンジの西側にある土を盛り上げた土手で囲まれた場所で、これ自体が直径500m近くあり5000年前の新石器時代に作られた遺跡としては非常に巨大なもの
囲みの中には集落が作られた跡があり、直ぐそばにはウッドヘンジと名付けられた柱を円形に建てた囲みがあって、ストーンヘンジを建設した人々が作った宗教センターのような場所だったと考えられている
今回その外側にさらに巨大な円形の構造が見つかったわけで、ここが非常に重要な場所だったことが確実になった

実はこの近辺の古墳から発見された何人かの青銅器時代の人物の骨を調べたところ、含まれている元素の比率からブリテン諸島の生まれではなく大陸から渡ってきた者もいたことがわかっている
ここは2000年以上、古代ヨーロッパにおけるメッカやエルサレムのような巡礼場所だったかもしれない

33: なんかれ 2020/06/23(火) 21:56:23.39 ID:U/s8ZMkj
石は古いよ
石はね
36: なんかれ 2020/06/23(火) 22:31:18.38 ID:MPPaRFwI
目的も何もこの形状だと普通に城郭じゃね
38: なんかれ 2020/06/23(火) 22:49:01.41 ID:Ht/lAK/T
ストーンヘイジが捏造そのものなのに?
39: なんかれ 2020/06/23(火) 22:51:03.56 ID:r3xGgmoN
歴史ロマンだねぇ
41: なんかれ 2020/06/23(火) 23:00:54.46 ID:MPPaRFwI
円形都市は誰でも思いつくというか自然発生的な都市は必然的に円形になる
つまり謎でも何でもなく普通じゃね
42: なんかれ 2020/06/23(火) 23:02:37.10 ID:JMXh4ZwH
土地の管理するるなら四角の方がいい
45: なんかれ 2020/06/23(火) 23:21:42.72 ID:MPPaRFwI
>>42
四角い都市は予め計画して建設する必要がある
46: なんかれ 2020/06/23(火) 23:27:15.79 ID:b4r5PkBs
錬成陣じゃねーか!
50: なんかれ 2020/06/23(火) 23:53:10.32 ID:QNoI4LNM
まず隕石が落ちる。古代人は恐る恐る近寄り神の御業と崇める。祭壇や神殿らしきものが出来る。石の壁、石の梁、草や木が仕切りや壁。クレーター部分にも石を置くようになる。
巡り巡って何のために作ったのかわからなくなるが祭壇としての機能は続けられる。
51: なんかれ 2020/06/24(水) 00:00:01.08 ID:bXEfRfcn
隕石が落ちただけだろ
57: なんかれ 2020/06/24(水) 01:26:41.94 ID:ndgdFHEh
氷河期の名残の自然地形でしたとかだろ。
58: なんかれ 2020/06/24(水) 01:51:48.13 ID:TLVinZbE
シャフト群か
当時で直径2キロというのは相当だな
スプリング8みたいなもの
70: なんかれ 2020/06/24(水) 07:20:44.82 ID:g608gurH
>>58
4500年前にそんな技術力あったのか疑問があるし
それに従事出来るだけの生産力があったのか疑問がある。
これは宇宙人の仕業だよ
74: なんかれ 2020/06/24(水) 09:22:13.11 ID:FMt0K3bJ
>>70
わざわざ宇宙人使って穴掘らせるって
なんかもうちょいマシな使い方ないのかよ
60: なんかれ 2020/06/24(水) 02:14:52.86 ID:W3qKD3I7
これは、古代の粒子加速機と言わせたいんやろな
61: なんかれ 2020/06/24(水) 02:37:42.68 ID:qrieY57F
ウナギのゼリー寄せ用ウナギ養殖池
62: なんかれ 2020/06/24(水) 03:16:29.01 ID:ltZjDKAO
ストーンヘンジにしろミステリーサークルにしろ何でイギリスばかりなんだ?
どちらも一点を基準に作られたデザインが多いな。
64: なんかれ 2020/06/24(水) 04:11:31.93 ID:zqnitvto
直径2キロの時計
65: なんかれ 2020/06/24(水) 05:59:07.02 ID:oB8+uAHm
日本では火焔型土器、エジプトではギザの大ピラミッド作ってた頃か。
71: なんかれ 2020/06/24(水) 07:22:23.27 ID:g608gurH
>>65
地球に宇宙人がやって来て未開人類に文明を教えてた時期なんだよ。
72: なんかれ 2020/06/24(水) 07:50:51.67 ID:XMGlbt4y
ケルト人以前の民族で「ダーナ神族」
世界ふしぎ発見で放送されてたし、YouTubeにもあった。
80: なんかれ 2020/06/24(水) 13:20:50.11 ID:+YQ9Orpf
google map で見ると、そうとう大きな円なんだなあ
ここまで大きいと、例え木がない草原だったとしても、地平線ギリギリだろ
ストーンヘンジの上に登らない限り……

もしくは、穴に木の柱を立てて、特定の日の、太陽が昇ったときに
ストーンヘンジから見ると、太陽の真ん中に柱が刺さって見える、とか

引用元: http://2chspa.com/thread/scienceplus/1592903510

スポンサーリンク
スポンサーリンク
不思議
スポンサーリンク
なんかあれをフォローする
スポンサーリンク
なんかれちゃんねる2

コメント

スポンサーリンク

アンテナサイト新着一覧

にゅうもす
キタコレ(゚∀゚)!!
にゅうぷる